HOMETOPIAホームページへようこそ

こんにちは。
ホームトピア代表取締役の野島比呂司です。

数ある工務店の中から、当社のホームページを ご覧いただきまして本当にありがとうございます。

このホームページでは、
・当社の家づくりの特徴
・住宅の完成写真
・当社のお客様の声
・完成までの家づくりの流れ
・失敗しない資金計画

等についてご説明させていただいています。
多くのお客様は、家づくりは「難しい・大変」とお考えになられます。 しかし本当は「楽しく・シンプル」なものであると私は考えています。 そうお客様にも思っていただけるよう、私なりにホームページを工夫させていただきました。今回ホームページを見ていただけました「ご縁」が少しでもお客様に良いものになりましたら幸いです。

完成見学会情報 黒部市堀切新会場 多数のご来場ありがとうございました

こんにちは。

今年も残り少なくなりましたね。

そろそろタイヤ交換や年賀状の準備をしなくてはいけないと思っています。

 

先日予約制ではありましたが、完成見学会を開催させていただきました。

詳しい内容はお話が出来ませんが、予約していただいたお客様にじっくりと当社の家をご覧いただけた見学会となりました。

当社の見学会は多数の来場を頂くことが多いので、ゆっくりご覧いただける今回のような見学会は自分たちにしても新鮮でした。

また機会がありましたら、このような見学会を開催するかもしれません。

楽しみにしていただけたらと思います。

 

次回の完成見学会は12月上旬を予定しています。

寒い季節に入ってきますので、当社の暖かい断熱性能を感じていただくには絶好の機会と思います。

詳しい内容はこちらのホームページでまた情報発信していきますので、お時間があればまたのぞいていただけたら幸いです。

 

総天然木の家づくり HOMETOPIA 代表 野島比呂司

完成見学会情報 黒部市堀切新会場

こんにちは。

最近インスタを始めてみた野島です。

勝手がわからず、苦戦していますが、楽しんで使ってみようと思っています。

 

11月11日・12日の二日間限定ですが、完全予約制で完成見学会を開催いたします。

場所は黒部市堀切新になります。

詳しい日時等はお手数ですが、ご連絡していただいた時にお伝えをさせていただきます。

住宅の中はホームトピアの家ではあまりなかった、最近のトレンドをふんだんに盛り込んだ住宅となっています。

完全予約制ですので、ご注意をお願いします。

 

総天然木の家づくり HOMETOPIA 代表 野島比呂司

 

スタッフブログ お値打ちな商品は理由まで聞く

こんにちは。

確認申請の書類を作っていると、2018年の文字が出てきて、今年の残りが少ないと感じ始めた野島です。

あと二か月の間に、今年の目標が達成できるようにまた努力をしていきたいと思います。

 

先日当社が加盟している「夢ハウス」という新潟の会社に研修に行ってきました。

最近プライベートブランド(PB)という、会社独自で作り上げる商品がありますが、この夢ハウスさんもこのプライベートブランドが大好きな会社です。

独自の商品が多すぎて、主力商品の無垢の床やドアなどの商品だけでなく、最近ではベッドも作り始めていました。

良いベッドのようで、「最近では天皇陛下もこれでお休みになられたことがある」と豪語していました。

 

・お値打ちな商品は理由まで聞く

このベッドなのですが、ある大手の家具屋さんの場合「99.9万円」らしいのですが、夢ハウスさんの商品の価格はその十分の一程です。

プライベートブランドですので、少しの違いはあるのかもしれませんが、ほぼ同じ商品が破格の値段設定になっていました。

 

その方面のプロであれば、価格なりのものかそうでないかは、見たり触れたりしたらわかるかもしれません。

しかし多くの場合プロではないので、本当に価格が高いか安いかは商品だけでは判別がつきません。

なのでなぜこの価格になっているのか、という話をしっかり聞き、「だから安いんだ!」と腑に落とす作業も必要だと思います。

ベッドに限らず良い商品を見分ける目を養うと、お得な買い物ができるようになるのかもしれませんね。

 

総天然木の家づくり HOMETOPIA 代表 野島比呂司

 

PS.夢ハウスさんのベッドを当社でも購入しましたので、もしお時間がありましたら体感をしていただけたらと思います。ただ届くのが来年になるようなので、その頃に体感をしていただけたら幸いです。

スタッフブログ 寿命はメンテナンスの質と量で決まる

こんにちは。

会社にマッサージルームを併設できないのか考えている野島です。

無料でマッサージしてもらえる会社だったら、かなり嬉しいですが、なかなかそんな会社はないですよね。

 

本日会社の荷物運搬に使用していたステップワゴンが車検を迎えるに当たり、廃車することになりました。

約5年近く頑張ってくれていたのですが、サイドブレーキを引いていないのにサイドブレーキのランプが点灯していたり、窓を開けて走行していると金属が道路に擦れる音が聞こえてきたり…。

天寿を全うしたのではないかと、勝手に想像をしています。

 

・寿命はメンテナンスの質と量で決まる

車に関しても、家に関しても、欠かせないものはメンテナンスです。

良い車であっても、オイル交換などの事から、塩(路面凍結財)などの処理をしっかり行わないと車の寿命は一気に短くなります。

住宅の場合でもそれは同じで、床にワックス(塗料)を塗らないと床が早く傷みますし、板金部分も素地が出てくる前に塗装をすることで飛躍的に寿命が延びます。

 

ただ私も偉そうなこと言っていますが、なかなか自分がメンテナンスをするとなると面倒臭いものです。

私のような面倒臭がりは、どうしても自分でなくてはいけない事以外は、プロにお願いをすることも一つかもしれません。

実際プロが使用している商品と、ホームセンターに販売されている塗料は名前が同じでも成分が異なるようです。

タイミングを見極め、メンテナンスを誰がするか決め、間違いのない施工をする。これが寿命を延ばす秘訣ではないかと思います。

冬に入る前に一度家をメンテナンスして、快適な冬を迎えて見られてはいかがでしょうか。

 

総天然木の家づくり HOMETOPIA 代表 野島比呂司

 

スタッフブログ 家づくりのこだわりは千差万別

こんにちは。

今年はゲリラ豪雨みたいな感じで、土砂降りが多いと感じている野島です。

今から寒くなってきますが、なかなか天気が読めないのは難しいですね。

 

最近よくVRという言葉を聞くようになりました。

ゴーグル等を使用し、立体的に家の内観等を楽しめるようになりました。

またパソコン等で3Dの展示場を体感できる時代にもなってきました。

今までは写真等の平面しか感じられなかったものが、立体的に体感ができる。そんな便利な時代に突入することになってきました。

 

・家づくりのこだわりは千差万別

立体的にものが見えることは、注文住宅という「今存在しない商品をある程度可視化できる」という大きな利点があります。

ただ自分の考えとして、家は美術館のように観賞する空間ではなく「人が生活する空間」という前提のもと、家づくりに携わっています。

そのため「見える」ことだけでは家でないと感じ、見える以外の残りの五感である「触れる・香る・聴く(食べる)」を感じながら会社選びをしてほしいと思います。

どんなに多くのVRをしても、30个寮崗召両欧硫適性は判りませんし、建てて6年以上経つ家でも木の香りが十分に感じられることもありませんし、エアコン一台で涼しくなる快適空間も体感できません。

 

もちろんお客様の家づくりのこだわりは千差万別で、見える部分にこだわりたいお客様も多くいらっしゃいます。

しかし見える部分以外こそ、快適な家であると信念を持ってやっている会社もあり、それを体現化している工務店もあります。

手間であることは十分承知していますが、展示場や完成見学会に足を運んでいただき、皆様の五感を十分に化した工務店選びをしていただけたら嬉しいです。

 

PS.上記の文章を読むと「VR嫌い」のように感じると思いますが、当社の提携している工場でいつでもVR体験は可能です。いつでもご案内することができますので、興味がある場合はお手数ですが担当者に連絡をしていただけたら幸いです。

 

総天然木の家づくり HOMETOPIA 代表 野島比呂司

ホームトピア
ホームへ
ホームトピアの特徴
完成住宅写真集
お客様の声
家づくりの流れ
社長挨拶・スタッフ紹介
常設展示場・完成見学会
会社概要
資料請求
スタッフブログ
採用情報

QRコード

qrcode
携帯の方は
こちらからどうぞ。

ATOMRSS